わくわくポイントマイルに交換する方法<Gポイント経由>

セディナカードを使うともらえるわくわくポイント。Gポイント経由でANAマイルに変換する方法をご紹介します。

今年もいろいろなクレジットカードを作ってはせっせと使ってきたのですけど、夏に作ったセディナカードより、新規入会分のわくわくポイント5200ポイントが付与されていました。

f:id:anamilepoint:20171126110844p:plain

もともとセディナゴールドカードは、ポイントサイト経由で作っていて、その際に6000円分のポイントをすでにポイントサイトからもらえていたのですけど、今回のセディナのキャンペーン分のポイントが加わって、合計で11200円分のポイントをもらえちゃったかんじです。

ana-mile.hatenablog.jp

 わくわくポイントはGポイント→メトロでANAマイルへ

今回もらえたセディナカードのわくわくポイントは、1000ポイント単位で他社ポイントサイトorJALマイルに交換できます。

f:id:anamilepoint:20171126111411p:plain

<交換レート>

JALマイル:わくわく1000ポイント= 500マイル
nanacoポイント:わくわく1000ポイント=1000ポイント
・Gポイント:わくわく1000ポイント=800ポイントor1000ポイント

なぜかセディナの一般カードやセディナゴールドの場合には、1回に5000pt以上一気に交換しないと、レートが80%に落ちちゃうんですよね。うーんけち。

f:id:anamilepoint:20171126111627p:plain

なので、セディナのキャンペーンポイントは2回に分けて付与されるのですが、5000pt貯まってから、一気にGポイントに替えるのがお得です。
セディナカードからGポイントへの交換期間はけっこう早く、5日程度でGポイントで交換が確認できました。

Gポイントになったら、LINEポイント経由でANAマイルへ。

さてGポイントになった5000ptですが、ANAマイルに替える場合には下記の手順を踏む必要があります。

(1)GポイントをLINEポイントに交換する。(等価交換)

(2)LINEポイントをメトロポイントに交換する
  (90%。つまり5000ptは4500メトロポイントになります。)

(3)メトロポイントをANAマイルに交換する。

  (90%。つまり4500メトロポイントは4050マイルになります。)

というわけで、わくわくポイント5000ポイントは、これで晴れて4050マイルになりました!ふうーーっ。

わくわくポイントをマイルにするために必要なもの&サイト。

・Gポイント(ポイントサイトです。無料登録できます。)

LINEポイント(LINEアカウントから。アカウントがあればすぐ使えます。)

・メトロポイント(ソラチカカードを発行することで利用できます。)


Gポイントの無料登録はこちらから。


Gポイントまだアカウント無い!ってかたはこちらからぜひご登録を!下記のバナーからGポイントに登録すると、特典として50G(50円相当)がもらえます。Gポイントは、今の所ポイントサイトに無料会員登録の案件が出ていないので、こちらのバナーからが一番お得です。

Gポイント