ハワイ旅行の持ち物リスト

久々のハワイ旅行。海に山に。アンティークショップ巡りに。コナーコーヒー農園にと、心は踊っております。ハワイは特に物価が安いわけではないので、必要なものは日本で買っていったほうが安いし、滞在時間の無駄遣いも防げるであろう、ということで、最近毎日Amazonで必要なものを発注して準備しています。そんなハワイ旅行の持ち物リストを紹介します。

 ・100均で揃えた海外旅行便利グッズ。

ハワイ旅行に限らずなのですが、100均で揃えたこちらの海外旅行グッズ。いつも海外旅行には持っていってます。重宝してます。

ana-mile.hatenablog.jp

 

・ハワイ旅行のために買った、海を楽しむための持ち物。

まず、浮き輪w。透明度が高い海に、浮き輪でぷかぷか浮かんでいるときって、人生で一番幸せな瞬間のひとつじゃないですか?浮き輪をいちいちレンタルするのもめんどいなと。これはたたんで専用袋にいれて収納できるのと、空気ポンプが浮き輪に内臓されていて、空気入れが超簡単!


そして、シュノーケル。
ダイビングも何度か経験があるんですが、いちいちスーツ着ないといけなかったり、酸素大丈夫か?!っていう恐怖がつきまとうので、私はシュノーケル派です。ハワイ島にはツアーじゃなくても行けるシュノーケルスポットがたくさんあるんですよ。そんで、現地でレンタルすることも考えたのですが、、、1週間ぐらいレンタルするとなると、日本でこのシュノーケルセットを買うのと同じぐらいの料金がかかる。そして、シュノーケルを借りに行ったり返しに行ったりするのも面倒。ってことで、これもAmazonで購入しました。

それから、スマホの防水ケース。ハワイ島、のんびりしてて治安がよさそうなイメージですが、車上荒らしの発生率がはんぱないようで、車内に貴重品を残していくのは非常にまずい。ってことで、数ドルの現金とクレジットカード、iPhoneが入る防水ケースも購入しました。これは2枚で1280円とお安い!一応、届いてから、洗面所に水を張って浮かべてみて、中の紙が濡れないか(ピンホールが開いていないか)チェックしました。防水ケースは、値段に関わらず、どの商品のレビューをみても、数人は水没しちゃってる人もいるようなので、心配な人は、ziplock的な物に入れて、これに入れた方がいいかもですね。

そして、TESLAの軽量マリンシューズ。軽くて、安くて、すぽっと履けて、この値段は安い。てか、ジム用にもう1足ほしいくらい。ただサイズが要注意で、通常のサイズだと小さいと思います。私は通常サイズで一度注文して、サイズがあわなくて返品させてもらい、1サイズ上を買い直しました。Amazonは、シューズの場合こういう返品が無料でできるのがうれしい。

・ハワイで自炊するための調味料

今回のハワイ旅、宿泊はフルキッチン付きのAirbnbです。海外で外食が続くと、胃がおかしくなっちゃう貧乏胃腸なので、3日以上の旅の時は、最近はキッチン付きをえらぶようになりました。。いつも持っていってる自炊調味料はこれ。

  • オリーブオイル
  • YOUKI 鶏ガラスープのもと
  • 醤油
  • めんつゆ
  • 味噌

大体これさえあれば、現地で野菜とか肉を買って、パスタや、親子丼や、スープなどなど簡単なご飯をつくることはできるので。いずれも小サイズで売っているものを買って行けば、かさばらないし、おすすめです。米を持っていくのは、なかなか海外で日本で売っているような米を見つけるのは大変だから。大体タイ米的な、細長〜いお米ですね。あ、あと残ったごはん保存用に、ZIPLOCK的なものも持っていくと便利です。

 

ana-mile.hatenablog.jp