読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25万円以上の税金納付書をnanacoで支払う方法

f:id:anamilepoint:20160917091702p:plain


リクルートカードプラスのnanacoチャージポイント付与、
2016年9月15日、昨日で終わっちゃいましたね。。。
nanacoカードにリクルートカードプラスでチャージをするだけで、
2%のポイントがもらえるという、太っ腹企画も終了。

今後のnanacoチャージのために、私はハピタスでYahoo!Japanカードを契約しました
2%が1%に・・・涙。
涙がとまりませんが、まあ1%もらえるだけでもよしとします!
あとなんかYahoo!Japanカードは入会特典が素晴らしくて、
マイルもTポイントもたくさんもらえたので更によしとします!

さてさて、そんな9月、一通の個人事業税の納付書が届きました。
税額500,000円也。あれ、これ去年は2回に分けてもらえた気がするけど・・・
今回は1回にまとまっちゃってました。

50万円の税金、nanacoで支払えば、1-2%は帰ってくる(ポイントがつく)わけです。
これはnanacoで払いたい!
しかしコンビニで払えるのは30万円まで!
おーいどうする!ってわけで、税務署に電話してみました。

「あの〜昨日個人事業税の納付書が届いたんですが、
 コンビニで払いたいので、20万円・20万円・10万円って感じで
 3枚に分けてもらえませんか?」

ただ単にコンビニで払いたいだけだったら、30万円・20万円の2枚でよいのですが、
私はnanacoを4枚しか作ってないんですね。
それで3枚に分けてもらえないかとお願い電話。

だめって言われるかな〜と思ったんですが・・・イケました!
かなりすんなり。

「わかりました〜今日、送りますね〜」

税務署の方、私の2%分のポイント(10,000円分ですね)のために、
ありがとうございます!
(もちろんポイントのためとか言ってませんが)

なので25万円を超える税金の納付書がきたら、
税務署に電話して納付書分けてもらうのがいいと思います。
地域とか担当者にもよるかもですが・・・ダメもとでお試しあれ!

ana-mile.hatenablog.jp