FX マネースクウェア・ジャパン(トラリピ)案件のやり方

高額ポイントに間違いないけど、”システムトレード”ということでなんとなく避けていた案件、マネースクウェア・ジャパン(トラリピ)のFX案件に参加しました。今回使ったポイントサイトはPONEYです。

f:id:anamilepoint:20170707094851p:plain

PONEYからマネースクエアジャパンのFX口座を開設して初回50万円入金+新規20万通貨以上の取引を行うと、 1,708,000ポイントがもらえるという高額案件。1,708,000ポイントは、こちらの方法でマイルに交換することで、15300マイルを獲得することができます。FXは高額案件が多いとは言っても、1撃で15,000マイルをもらえるマネースクウェアは、超高額案件の1つに入ります。

・ポイントサイト経由のマネースクウェア・ジャパン案件 取引のやり方

まずはPONEYに登録

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!


※PONEYに登録しないとこちらのポイントはもらえないので、登録していない方はまずPONEYにアカウントを作ってください。こちらのバナーからPONEYに登録すると、紹介特典がもらえますよ^^

f:id:anamilepoint:20170707111417p:plain

PONEYにログイン後、マネースクウェア・ジャパンの条件をを確認します。PONEYの口座開設後、初回入金50万円+90日以内に片道20通貨取引が条件です。 私の場合は、PONEYから申し込んで1週間程度で、IDとPWが届きました。

(1)マネースクウェア・ジャパンにログイン

f:id:anamilepoint:20170707095739p:plain

マネースクウェア・ジャパンの会員ログイン画面で、マネースクウェア・ジャパンから書面で送られてくる、ログインIDとパスワードを入力します。そして、「M2JFX ログイン」のボタンを押してログインします。
すると、下記のような画面になりますので、左上のオレンジ色の「トレードログイン」からログインします。

f:id:anamilepoint:20170707100410p:plain

(2)マネースクウェア・ジャパンに50万円入金します。

左サイドバーのメニューボタンから、「入出金管理」をクリック。

f:id:anamilepoint:20170707101030p:plain

更に、「クイック入金」をクリックして、振込元の金融機関を選択します。楽天・ジャパンネット・住信SBI・セブン・イオンなどのネット銀行、ゆうちょ銀行と一通り揃っているので、使いやすいですね。今回は、初回50万円の一括入金が条件になっていますので、必ず50万円入金しましょう。

f:id:anamilepoint:20170707101332p:plain

(3)マネースクウェア・ジャパンの取引を実践します。

サイドバーの「新規注文」から、「らくらくトラリピ」を選びます。
※注文方法は「らくらくトラリピ」でなくてもよいのですが、PONEYのポイントをもらうためには、成行注文はNGです。「トラップトレード」、「 リピートイフダン」、「トラップリピートイフダン」、「らくらくトラリピ」のいずれかの注文方法を使わないと、ポイントがもらえないので注意してください。

f:id:anamilepoint:20170707102827p:plain

「らくらくトラリピ」というのは、注文時の上限と下限のレンジを決めておいて、そのレンジ内に相場がやってきたら自動で注文 → 設定時の利益金額になったら自動で決済してくれる、というトレード方法です。
が、まずはシステムトレードとか怖いっぺ!一気に何本も注文入れるの怖いっぺ!というかたは、限りなく成行というか、手動注文に近い方法で注文を入れることもできます。それがこんな感じです。

f:id:anamilepoint:20170707103925p:plain

注文方法は「らくらくトラリピ」レンジの価格を上下同じ金額(この場合は113.50)にして、トラップ本数を1本、取引を早く終わらせたいということで、利益金額を100円。このような設定にすると、”指値で1本だけ買い注文を出した”のと同じことになるので、システムトレードっぽさは全くなくなります。

私はシステムトレードがなんとなく怖かったのでw、最初何本かこの方法で注文をして、慣れてきたら少しレンジを広げて、トラップ本数(注文本数)も数本にして放置することで新規20万通貨取引をクリアしました。取引結果は、+1,827円。FXで大きく利益を稼いではいないですが、まあ損なく終われたので◎です。

f:id:anamilepoint:20170707105637p:plain

PONEYでの確定判定も非常に早く、6月5日に申し込み、6月12日に書類到着、6月14日に20万通貨取引完了して、29日にはポイントが確定となっていました。

(4)マネースクウェア・ジャパン 20万取引 FX案件の感想

システムトレードということで避けていたマネースクウェアジャパン案件ですが、やってみると、20万通貨取引は比較的あっという間に達成できました。ひまわり証券とか100回でしたからね・・・それに比べると新規20万通貨は、この高額ポイントを考えると比較的良心的かと。少しネックなのは、入金が50万円ということと、スプレッド・手数料が高いということでしょうかね。個人的にはひまわり証券よりは全然おすすめです。もし、システムトレード怖い・・ということで避けている方は、そこまで怖くないぞ、ということで試してみるとよいのではないでしょうか。

ちなみに、FX初心者さんには全然おすすめできないので、初心者さんはまずこちらから。

ana-mile.hatenablog.jp

マネースクウェア・ジャパンは、初心者さん向け案件をすべて終えて、さらに下記のFXプライムマネックスあたりをこなしてから挑戦することをおすすめします。

ana-mile.hatenablog.jp