読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハピタス ひまわり証券FXのやり方(100Lot取引!)

もうすぐゴールデンウイーク!北朝鮮やらフランス選挙やらイギリス選挙(なんで?)やら世界情勢はごちゃごちゃしていますが、心はすでにGWに飛んでますね。
うきうきと「GW長期休暇のお知らせメール」を出したりね。
最近、以前ほどがつがつやっていなかったFX案件なのですけど、先日ハピタスで、ひまわり証券FXが、12500ptにポイントアップしていたので参加しました。

ハピタスからひまわり証券FXの口座を新規開設して、60日以内に新規100万通貨以上の取引をすると、12,500ポイントもらえるという案件です。
ハピタスの1pt=1円の価値がありますが、陸マイラーの私たちはこの12500ptを、こちらの方法でマイルに交換することで、11250マイルを獲得することができます。

※ハピタスに登録しないとこちらのポイントはもらえないので、
登録していない方はまずこちらからハピタスに登録してくださいね!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

f:id:anamilepoint:20170421170129p:plain

このブログを書いている現在、ひまわり証券はポイントアップが終了しちゃっていて、9,000ポイントになっています。ひまわり証券FXにハピタスからトライする際には、11,000ポイント以上にUPしている時を狙うのがおすすめです。

「ポイントを貯める」から申し込むと、1週間程度でIDとPWが郵送されてきました。

(1)ひまわり証券FXにログイン

f:id:anamilepoint:20170421170512p:plain

ひまわり証券 FX WEBの会員ログイン画面で、ひまわり証券から書面で送られてくる、ログインID入力して、初回は「パスワード問い合わせ」を押します。すると、申し込み時のメールアドレスにパスワードが送られてきますので、そちらを使ってログインします。

(2)ひまわり証券FXに入金します。

f:id:anamilepoint:20170421171418p:plain

ログイン後、右側のアイコンから「入出金」をクリックします。
さらに、「クイック入金」を選びます。今回のひまわり証券の案件では、FX案件にありがちな入金金額の縛りがありません。が、100Lot取引になりますので、10-20万円程度は入れたほうがスムーズかと思います。

f:id:anamilepoint:20170421171520p:plain
入金金額を入れると、金融機関選択画面に。ゆうちょ銀行、みずほ銀行楽天銀行ジャパンネット銀行などから選択でき、各銀行の承認画面につながります。私は、いつもの住信SBIネット銀行から入金しました。

(3)いよいよ、ひまわり証券FXの取引を実践します!

f:id:anamilepoint:20170421172442p:plain

ひまわり証券FXのハピタス案件も、通貨の縛りはないのでドルでもユーロでもよいのですが、「1ドルっていま何円?」って聞かれたとき、110円ぐらいかな?ってドルならなんとなく答えられるんですけど、ユーロはわからん。そのほかももっとわからん。ということで、私はいつもドル円です。
通貨ペアの左上、「USD/JPY」から、Bid(売り)またはAsk(買い)を選んでクリックします。

f:id:anamilepoint:20170421173010p:plain

すると、こんな確認画面が表示されるので、注文ロット数「1」を確認して「注文」を押します。

(4)指値注文を入れて決済します。
SBI FXトレードとか外為ジャパンFXとかは、取引が1回でよいので、注文したらすぐ決済、これが鉄則でした。が、ひまわり証券FXは取引量の縛りが新規のみで100回。(100回には決済注文は含まれません)。
で、スプレッドが1銭なので、10,000通貨買うと(または売ると)、必ず-100円からはじまります。なので、これ即時決済を100回やっちゃうと・・・かなりマイナスがでちゃう可能性大ですよね。なので、ひまわり証券のような、100回取引が必要な案件の場合は、私は指値取引を使ってます。

f:id:anamilepoint:20170421175112p:plain

ポジション照会から、今買った取引をクリックすると、決済画面が開きます。

f:id:anamilepoint:20170421180533j:plain

ここで、クイックだと即時決済なので、「指値」を選んで決済予定損益が0円以上(私はよく100円とかにしてますがw)になるように、レートを指定して、注文。つまり、◯円になったら売ってね!(買ってね)って予約しとけるのが、指値注文。

証拠金が少なくなりすぎないように注意しながら、いくつか注文を入れて、
指値注文で決済されたら、また次の注文、というのを繰り返すことでなんとか損失を抑えていこう、という作戦です。


(5)ひまわり証券FXの取引状況

f:id:anamilepoint:20170421181112p:plain

で、結果は、といいますと。今まだ途中なのですが、60取引ほど新規取引をおえた時点が、こんな感じです。20万円入金していて、決済での利益が+4110円、未決済の取引で-5055円。現在-1000円ぐらいなので、なんとか、悪くても-2000円ぐらいで終われそうな感じでしょうか。

(6)あんまり案件としておすすめできない、ひまわり証券FX

取引方法をここまで長々と紹介しておいてなんなのですけど、ひまわり証券FXは、案件としては、あんまーーりおすすめできないです。少し時間がかかってもいいという人、あと資金力に自信がある人、でないと損失を出す可能性が大きいと思われます。この時代にスプレッドが1銭というのがね、高すぎます(笑)!!あとメールマガジン(停止できない)も多すぎます!

ま、でも為替って、一気に直線で円高になったり、直線で円安になったりってまずしないです。必ずぐねぐね曲がりながら価格がじわじわ変わっていきます。なので、ちょっと時間かかってもいいやーって感じで、指値入れて取引すれば、多少は損失を抑えられるように思います。
ひまわり証券は、IP制限とかないので、夫婦分口座を作れる高額案件でもあるので、もし気になった方は、証拠金だけは十分に入れて、やってみてくださいませ!

 

ana-mile.hatenablog.jp

 

ana-mile.hatenablog.jp