読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴールデンゲートブレッジは自転車借りて渡ってきました。

サンフランシスコのシンボル、ゴールデンゲートブリッジ。ゴールデンゲートブリッジといえば、フルハウス思い出すって方もいるかもですね。全長2,737mのゴールデンゲートブリッジ。車でも、歩いても渡ることができますが、私は自転車を借りて、レンタサイクルでひゅーっと渡ってきましたよ。

f:id:anamilepoint:20170515105036j:plain

自転車でゴールデンゲートブリッジを渡るというアクティビティ、結構人気なので、フィッシャーマンズ・ワーフにはたくさんレンタサイクル店があります。Blasing saddles、Bay City Bikeなどなど。私はBlasing saddlesで1台借りてみました。自転車は種類と、保険をつけるかどうか等で価格が変わってきます。私はギアチェンジが簡単でおすすめ!と言われたこちらの自転車を借りて(保険つき)40ドルぐらいでした。(最安値の自転車ではなかったので、価格優先の方は、もう少し安く借りられます。)
自転車に固定できる、iPHONE型のGPSMAP(無料)も貸してくれました。

f:id:anamilepoint:20170515105924j:plain

海沿いの気持ち良い風を受けながら、ゴールデンゲートブリッジを目指して走ります。道はさすがアメリカで、とっても広く、交通量もそこそこなのでとても走りやすいです。いくつか景色のよい公園があるので、写真を撮ったりしながら進みます。

f:id:anamilepoint:20170515105937j:plain

少しきつい坂を登り切ると(自転車おりて、押しましたけど)、気持ちのよい木立があったり。いくつか坂もあるコースだったので、最初は電動自転車を借りようかと思っていたぐらいだったのですが、全然、気持ちよくサイクリングできました。

f:id:anamilepoint:20170515110533j:plain

走り始めてから約1時間半、いよいよゴールデンゲートブリッジを渡り始めます!

f:id:anamilepoint:20170515110810j:plain

橋の上は、歩いて渡る人もいっぱい。みんな、写真を撮影しながらゆっくり渡っていきます。自動車とは完全に隔たれているので、歩行者に注意すれば、危険は全くないです。

f:id:anamilepoint:20170515111222j:plain

ゴールデンゲートブリッジから見える、サンフランシスコの街並み。アルカトラズ島も見えます。
快晴に感謝しつつ、渡り終えたら、対岸の街サウサリート(Sausalito)へ。サウサリートは、海辺ののんびりとした小さな観光地。海沿いに小さなショップやレストランがずらりと並んでいて、坂もないので自転車だと動きやすい、1日で周るのにちょうどよい街でした。帰りはフェリーで帰ることにしていたので、フェリーのチケットを買ってから向かったのは、カジュアルレストラン、Fast Food Francais。

f:id:anamilepoint:20170515112309j:plain

このハンバーガーと、ポテトのおいしさに、ちょっとびっくりしちゃいました。パテが、軽くレアで、すっごくジューシィでおいしい〜!今は東京でも美味しいハンバーガーがたくさん食べられますけど、この味は初めてだった!それにポテトもローズマリーが一緒に揚げてあって、香りがよくておいしい。運動後のビールと絶品ハンバーガー、至福すぎてくらくらっとなっちゃいました。
腹ごしらえのあとは、サウサリートのお目当てのお店、HEATH CERAMICS(ヒース・セラミックス)のファクトリーショップへ。

f:id:anamilepoint:20170515112904j:plain

f:id:anamilepoint:20170515112530j:plain

サンフランシスコのカフェや、おしゃれなレストランではヒースの食器がよく使われてます。シンプルなプレート、カップ、花瓶、そしてタイルなんかも種類が多くて、長居しちゃいました。奥にはアウトレット品がセール価格で並んでいて、自転車じゃなければ、もっと買いこみたかったです!

そんなこんなで、ゴールデンゲートブリッジの絶景サイクリングからの、サウサリートでのおいしいハンバーガー+お買い物。帰りのフェリーが1時間遅れた(船着き場に長い間こなかったw)ことを除けば、最高の1日となりました。もう少し街を観光したかったなーと思うくらい、すぐ近くなのに、サンフランシスコとは全然違う、ちょっと南国風の街サウサリート。のんびりサンフランシスコに来れることがあったら、絶対また行きたいです!