読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイル→ANAスカイコインへの交換+旅割は最強の組み合わせ

貯めたANAマイルの使い道。うまくタイミングを計って、特典航空券をとれたときの至福は何者にも代え難いですが、最近国内線は、ANAマイルをANAスカイコインに交換して使うことが多くなってます。

ANAスカイコインとは?

f:id:anamilepoint:20170223142618p:plain

ANAスカイコインは、航空券や旅行商品の支払いに使えるANA電子マネー。1マイルから1コインに交換できます。また、10,000マイル以上交換する場合、交換マイル数と、ANAマイレージクラブの会員ステイタスやANAカードの種類に応じて、交換率が最大170%まで変動します。

f:id:anamilepoint:20160817111634p:plain

この表見ていただくとわかるのですけど、ANAマイルからANAスカイコインへの交換は、9999マイルまでの交換なら、1マイル=1スカイコインで等倍なのですが、10,000マイル以上になると、最大1.7倍にまで交換倍率が上がっていきます。

ソラチカカードを持ってる陸マイラーの皆様なら、40000マイル以上の交換で1.5倍!
これはすごいことですよね。このあたりの太っ腹具合も、ANAの1マイルは1.5円以上の価値があると言われる所以です。

私は大体ANAマイルからスカイコインに交換するときは、40000マイル単位で行うことが多いです。150%の交換倍率につられて・・・あとは、スカイコインは、交換後1年が有効期限なので、多少スカイコインの余りが出ちゃっても、1年以内には使い切れそうですよね。

ANAスカイコインの使い道

f:id:anamilepoint:20170223143727p:plain

そんな感じで1.5倍に増やしたスカイコインの使い道は、国内線航空券や、国際線航空券、あとANA SKY TOUR(旅作)で販売するホテル+航空券のパッケージ商品の購入に使えます。(ホテル単体、レンタカー単体等では使えません。)

うれしいのは、旅割などの割引運賃で、そもそも最大85%引きの割引運賃となっているチケットも、このスカイコインで買えてしまうということ!

 

・羽田 → 沖縄 旅割75で10,090円
・羽田 → 千歳 旅割75で  9,290


こういう、すでにお得な価格になっているチケットも、150%で交換したスカイコインで買えちゃうという超絶お得な組み合わせ。
個人的には、ANAスカイコイン+旅割の組み合わせのほうが、先の予定も立てやすいですし、特典航空券より使いやすいと思ってます。

ANAスカイコインは家族で使えます

f:id:anamilepoint:20170223145055p:plain

ANA SKY コインは、本人と特典利用者登録を済ませた二親等以内の家族の予約につかえます。二親等ってけっこう広くて、旦那のおばあちゃん・おじいちゃん、弟のお嫁さんとかもOKです。甥、姪とかはだめですね。

本人以外の家族のチケットをスカイコインで支払いたいときは、事前にANAのホームページから”特典利用者登録”を行っておく必要があります。特典利用者登録はとっても簡単で、その家族の名前、生年月日さえあればすぐに登録できます。
特典利用者登録の上限は10名で、すでご登録した内容を変更・削除する場合は、変更手数料として1人あたり5,000マイル必要となってくるので、くれぐれも間違えのないようにしてくださいね。

 

ANAマイルからANAスカイコインへの交換もかんたんで、旅割のチケットにも使えて、家族の決済もできちゃう、驚くほどお得なスカイコイン。マイルの使い道として、ぜひ選択肢の一つに入れてくださいね!

ana-mile.hatenablog.jp

ana-mile.hatenablog.jp

ana-mile.hatenablog.jp